FC2ブログ

秋だねペダル

かっしー

この時季恒例、新座の平林寺まで紅葉散策に。

上尾から荒川自転車道で南下します。





DSCF4479.jpg
あんなトコまで水が来た跡が。。。

DSCF4480.jpg
うひー。。。

何が困ったって、粘土質のヌルヌルの泥が数百メートルに渡って道いっぱいに堆積していた区間。
轍で凹んだトコでさえアスファルトが見えない。
轍の段差は10cmぐらい。

ペダルを踏めばホイルスピンするし、僅かの傾斜で左右に2輪ドリフトするし、生きた心地がしなかった。。。
ダメだコリャ、帰りは対岸を走ろう。
こっち側は堤防下だけど、向こう側は堤防上だから。
まさかここまで酷いとは。。。





IMG_6133.png
なので、こんなコース取りになりました。

+++

平林寺に着いて、山門をくぐります。





DSCF4481.jpg
入って直ぐのエリアが、いつも見事。





DSCF4508.jpg

DSCF4489.jpg

DSCF4496.jpg
良き哉、良き哉。





DSCF4487.jpg
人面魚、居るし(笑)。





DSCF4488.jpg
散策路を奥に進むと、まだ緑が残っています。
少しフライング気味だったかな。

DSCF4497.jpg
絶賛、光合成中の皆さん。
じーっと観察していると、二酸化炭素を吸い込んで酸素を放出しているのが見える。(←見えませんw)



散策路を歩き切りました。
日射しが遮られている木立の中は、とにかく身体が冷えるんです。
ボチボチ帰りましょう。

荒川自転車道、帰りの選択は正解で、完全ドライ。
快適に巡航。

、、、と思ったら未舗装区間が現れた。
ここ、10年前から未舗装なのを知っています。
一体、いつになったら舗装するんかね。。。
マウンテンバイクは嬉々として突っ込んで行くけれど、ロードはそういう訳にはいかん。

考える事はみんな同じ。
道路脇に草が踏み均(なら)されたケモノ道ならぬ、チャリ道が出来ている。

幅20cmぐらい。
平均台を渡る様な感覚。
しかも、今居るのは堤防上の道で、道路脇の草むらの上。
不安定この上ない。
左に30~40cmフラつけば、堤防の法面を転げ落ちる事になる。
なかなか痺れる(汗)。





DSCF4509.jpg
イテテテテ、、、(><)
未舗装路を抜けたところで緊急ピットイン。(道端に座り込んだだけw)

んもうね、チクチクして走れない(泣)。

コイツら、、、
自分達の種を絶やさない為に、「種子を誰かに運搬させる」というアイディアは素晴らしいと思うのだが、良く思い付いたよなぁ。

ふっふっふ、、、
10億年ぐらいしたら、ロードバイカーがソックスで運んでくれるゼ。


とでも考えたというのか。
それとも誰かの入れ知恵か。

化学繊維に絡まり易いトゲを持つ種子。
もしかしたら地球外生命体が、「ちちんぷいぷい、トゲトゲになぁれぇ」ってやったのかも知れない。

、、、なぁんて事を考えながらひとつ残らず取り去りましたよ。

+++

本日の走行、69km。
ウィンドブレーカーを持っといた方が良さそう、、、(寒)。 
スポンサーサイト



Posted byかっしー

Comments 2

There are no comments yet.
maru  
季節を感じます♪

今年もかっしーさんの写真で紅葉狩り堪能させて頂きます♪
台風の影響もまだまだ残ってますけど、、、
(我が家の近所も川沿いの遊歩道が工事中で通行止めです。。。)
美しい紅葉には癒されますネ♪

でも私的には、紅葉よりも、
チクチクな草の種がくっついてくる様に
もっとも季節を感じます!( ̄▽ ̄;)

2019/12/02 (Mon) 20:00 | EDIT | REPLY |   
かっしー  
マジで季節を感じます♪

maruさん>
今年はちょーっと早かった様で、記事に赤みが足りませんね(笑)。
川沿いの道、、、改めてヤバイ事になってるのを痛感しました。

チクチクな草の種は数々あれど、今回のタイプは始末に負えない最たるヤツ。。。
藪漕ぎしたら、生息域拡大に貢献してあげましょう(笑)。

2019/12/05 (Thu) 07:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply